IT導入補助金とは

IT導入補助金は、中小企業・小規模事業者等の生産性向上を支援する目的で、ITツール(ソフトウェア、サービスなど)の導入にかかる経費の一部(半分)が補助される制度です。

IT導入補助金を利用するとソフトウェア、サービス導入費用の1/2(15万円~最大50万円)が補助されます。

今までは、小規模事業者向けのIT系補助金(小規模事業者持続化補助金など)はありましたが、中小企業向けに使える補助金はほとんど無い状態でした。
このIT導入補助金は、中小企業にもお使いいただけます。

 ⇒ IT導入補助金

 ⇒ 補助対象となる事業者の条件

お問い合わせ

京丹後市内でのIT導入支援事業者

シスマックスは、株式会社オーデザインチャンネルズと『京丹後IT導入支援コンソーシアム』を立ち上げ、この度、京丹後市内で初のIT導入支援事業者に認定されました。(2018年5月現在、京丹後市内では我々が唯一のIT導入支援事業者です)

このIT導入補助金は、認定を受けたIT導入支援事業者のみ対応が可能で、我々『京丹後IT導入支援コンソーシアム』がIT導入補助金の申請~開発~運用までサポートします。

IT導入補助金の対象となるITツール

対象業種 ITツール
全業種 ホームページ作成、ネット広告出稿支援(Google AdWords、Yahoo!プロモーション広告など)、システム開発(顧客管理システム、従業員管理システムなどの業務系システムの設計・開発)、
アプリケーションソフト導入支援(会計ソフト、給与計算ソフトなど)
弥生会計・弥生給与計算
小売店 ネットショップ作成、ショッピングモール出店支援(Amazon、楽天、Yahoo!ショッピングなど)、オークション出品支援(ヤフオクなど)、フリマ出品支援(メルカリ、ラクマなど)
ネットショップサポート
不動産業 Webシステム構築(不動産管理システム)
キャンプ場 Webシステム構築(キャンプ場予約システム)

上記に加え、付随するサービス利用料や導入関連経費も補助金の対象となります。

  • サーバー・ドメイン・ショッピングカートの利用料(最大1年分)
  • データ連携ソフトの利用料(最大1年分)
  • セキュリティソフト利用料(最大1年分)
  • 保守・サポート(最大1年分)
  • セキュリティ対策コンサルティング
  • アプリケーションソフトの導入コンサルティング
  • 各ソフトの操作説明

公募スケジュール(平成30年度の予定)

一次公募
交付申請期間
交付決定日
事業実施期間
2018年4月20日(金)~2018年6月4日(月)
2018年6月14日(木)※予定
交付決定後~2018年9月14日(金)※予定
二次公募(以下、全て予定です)
交付申請期間
交付決定日
事業実施期間
2018年6月中旬~2018年8月上旬
2018年8月中旬
交付決定後~2018年11月中旬
三次公募(以下、全て予定です)
交付申請期間
交付決定日
事業実施期間
2018年8月中旬~2018年10月上旬
2018年10月中旬
交付決定後~2019年1月中旬

※一次公募で不採択となった場合でも 、二次公募以降の公募に申請することは可能です。また、事業計画の見直し等のため に自主的に取下げた申請については、公募期間内であれば、再申請が可能です。

IT導入補助金を利用するうえでの注意事項

交付決定前に契約・導入され発生した費用は補助対象となりません。

 ⇒ IT導入補助金

 ⇒ 補助対象となる事業者の条件

お問い合わせ